L o a d i n g
さまざまな「学び」で、
あなたの成長を支援します。

年間スケジュール

  • 3月/4月

    • 新入職員入職時集合研修
    • 新人看護職員合同教育
    • 感染防止の基礎教育
    • 看護技術演習
  • 5月

    • ME機器研修
    • メンタルケアI教育 臨床心理士によるグループカウンセリング1回目
    • 電子カルテ操作教育
  • 6月

    • 標準看護業務手順書
    • 安全管理教育1回目
    • スキンケアの基礎教育
  • 7月

    • 早期離床の看護
    • 安全な輸血療法
    • 摂食・嚥下の看護
    • ユマニチュードについて
  • 8月

    • 気管内吸引技術演習
  • 9月

    • 安全管理教育2回目
  • 10月

    • メンタルケアI教育 臨床心理士によるグループカウンセリング2回目
  • 11月

    • 急変時の看護
    • 看護倫理事例検討会
    • 看護過程事例検討会
  • 12月

    • 多重課題シミュレーション研修
    • 看護倫理事例検討会
  • 1月/2月

    • 一年間のまとめ

年間を通して

  • 部署別教育
    臨床実践における日常必須の看護業務を部署全体で支援します。
  • プリセプターによる支援
    経験のある看護師があなたの相談に乗り成長の手助けをします。(1年間)
個々の看護職の
臨床実践能力の向上と
看護専門職
としての成長を目指しています。

サポートシステム

キャリア開発と継続教育

社会医療法人 雪の聖母会看護部
キャリア開発概念図

キャリアラダー

  • レベルⅤ
    • より複雑な状況において、ケアの受け手にとって最適な手段を選択しQOLを高めるための看護を実践できる。
      • ヒューマンスキルIV
  • レベルⅣ
    • 幅広い視野で予測的判断を持ち看護を実践する。
      • 看護倫理Ⅲ
      • 看護研究Ⅲ
      • 地域生活支援Ⅲ
      • ヒューマンスキルⅢ
  • レベルⅢ
    • 俯瞰する力、研究的視点を持って個別性をふまえた看護を実践でき、かつ指導的役割を担うことができる。
      • 看護過程Ⅱ
      • 看護倫理Ⅱ
      • 看護研究Ⅱ
      • 地域生活支援Ⅱ
      • メンタルケアⅢ
      • ヒューマンスキルⅡ
  • レベルⅡ
    • 標準的な看護計画に基づき、自立して看護を実践する。
      • 看護過程Ⅰ
      • 看護倫理Ⅰ
      • 看護研究Ⅱ
      • 地域生活支援Ⅰ
      • メンタルケアⅡ
      • ヒューマンスキルⅠ
  • レベルⅠ 新人
    • 基本的な看護手順に伴い、必要に応じ助言を得て看護を実践する。
      • メンタルケアⅠ
      • 新入職員集合教育
      • 新入看護職員教育
      • 看護技術演習
      • ロイ適応看護モデル
      • 安全管理教育
      • 基礎教育(感染、ME、急変時の看護、創傷)
      • 早期離床の支援
      • 多種課題研修
      • 看護論理
  • 事例検討会

    看護過程・看護倫理についての事例検討会を各病棟で実施し、
    看護のリフレクションに努めています。
  • 院内教育

    • がん看護
    • クリティカルケア
    • 感染教育
    • 褥瘡対策
    • BLS研修
    • ME機器
    • NST勉強会
    • 臨床栄養勉強会
    • 医療安全管理
    • 臨床検査セミナー
    • 放射線勉強会

自分のペースで予習・復習!システム導入!

看護技術を映像で確認・習得できる、
ナーシング・スキル導入

スタッフの看護技術の向上、習得の機会を広げるべくPCを利用したナーシング・ スキルを導入しています。約385手技にも及ぶ最新の看護手順を、文字だけ ではなく動画でも見ることができます。
さらには113項目にも及ぶ動画講義もあります。また、いつでも自宅のパソコンやスマートフォンからでも閲覧することができます。新人看護職員技術チェックリストにも活用しています。