• 全新入職員教育(4月/1週間)

    当院の職員としての自覚を身につけます。

    理事長訓示、病院長講話、採用手続・就業規則説明、グループ法人・組織概要、各部署概要説明、個人情報保護法・医療安全、院内感染防止、社会貢献活動、接遇教育、雇用時健診・指静脈認証登録、防災教育、職場の安全衛生、救急蘇生、同和教育、人権・倫理・メンタルヘルスなど
    ※他職種と合同で開催されます

  • 新入職員教育(4月?翌年3月)

    薬剤師としての基本的な技術を身につけます
    研修期間と新人薬剤師期間に分け、教育を行います。

    【業務】内服薬外用薬調剤業務、注射薬調剤業務、医薬品管理業務、製剤業務(TPN・抗がん剤・一般製剤)、医薬品情報管理業務、病棟業務、
    薬物血中濃度モニタリング(TDM)業務

    • 研修期間(4月?6月)

      入職してから3ヶ月間、日々の研修記録をもとに指導を行います。講義受講・研修生としての実務研修を行います。

    • 新人薬剤師期間(7月?翌年3月)

      新人薬剤師として各業務の実務研修を行います。習得状況を定期的に確認し、指導を行います。

  • 研修を終えた先輩の声

    • 田島 杏奈

      入職:2016年度
      出身地:福岡県
      出身大学:熊本大学

       当院は診療科が多いため、様々な処方を見る機会がありとても勉強になります。業務内容としては、調剤業務に加え、一年目から病棟業務にも携わることができるため、ベッドサイドでの指導を通して患者様と関わることができ、とても有意義に働かせていただいています。やさしい先輩方や何でも相談できる同僚に恵まれているので、これからもスキルアップを目指して頑張りたいと思います。

    • 平島 渚

      入職:2016年度
      出身地:熊本県
      出身大学:崇城大学

       聖マリア病院には、多くの診療科があり、超急性期から慢性期まで様々な処方を目にすることができます。1年目から、DI業務、病棟業務、調剤業務など様々な業務を経験することができます。とても忙しいながらも、日々、勉強ができていると感じています。大変なこともありますが、同期の仲間や先輩方から支えていただきながら、薬剤師として充実した日々を送れています。ぜひ、聖マリア病院で一緒に薬剤師として活躍しましょう。